JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
english

「音読トレーニング」で本物の英語力が身に付けられる

どうすれば、仕事で使える英語が身につくのか。忙しいサラリーマンや学生が留学しないで自力で勉強しながら。

外資系企業に勤務した経験からすれば、Nativeばりの英語力が求められる部門や役職はほんの僅かでしょう。英語で仕事の話ができるレベルであれば、日本人が日本にいながらのトレーニングで十分獲得可能だと思っています。

一番効果的な英語学習法が何か、と聞かれれば、自分は「音読トレーニング」と即答します。

それは何故なのか、ご説明していきましょう。

「音読トレーニング」を続けることで外国人のスピーチが聞き取れるようになった

音読トレーニングの方法は、マップの本を参考にして実施したのですが

「音読トレーニング」を続けると英語を日本語に置き換えなくなった

 

 

英語をカタカナ英語で刷り込まれていた悲劇

日本人は英語をあんなに勉強したのに、話せない。変な発音の英語をたくさん英語学習で間違って刷り込まれている。

小学校や中学校の学習方法も変えたほうがいいのでは。

日本人の性格の問題もある

これは結構大きい。

 「音読トレーニング」だけではダメですが、まずこれで

TOEICは半分がリスニング問題、これは聞く、理解する力が仕事で大事

結論

外資系企業で働きたいと考えている、外国人と普通に話をしたいと思っている人にはs、まず「音読トレーニング」をお勧めします。

ABOUT ME
greenhome
元外資系金融機関に勤務し、英語を使った仕事に20年以上従事した経験を持つ。英語を身につけて外資系企業で働きたい忙しいサラリーマンや学生に、英語を身につけるコツや自分がやってきた実践方法を発信したいと思っています。